宇宙的な石<スペクトロライト>
スペクトロライトとは?
フェルドスバー(長石)という鉱物でムーンストーン、サンストーンが同じグループになります。産地によって名前が変わり,フィンランド(別名スペクトロライト)で採れるものをスペクトロライト、カナダのラブラド島で採れるものをラブラドライトといいます。
この スペクトロライト独特の幻想的な輝きを”ラブラドレッセンス”といいます。薄い層が重なった構造で入った光が干渉して独特の輝きをします。
ラブラドレッセンスのない透明の石もあり、一つ一つに個性があって綺麗なレベルを揃えるのに苦労します。それがあまり出回ってない理由だと思います。

スペクトロライト・マニア
◆かわむら凉◆
僕はスペクトロライト・マニアなんです!

スペクトロライトはインスピレーションを強くすると言われいるので、デザイン系の人にはかなりオススメです!
スペクトロライトの幻想的なミラクルな輝きは、この石が何層にも重なって出来ているので、入った光が変化するからなんです。青から緑に変わったり、角度で色々と表現が変わるので見ていて吸い込まれてスペーシーな癒しがあるんです。
凄いスペクトロライトが好きなので毎日着けてます!リング、ブレス、ペンダント、ベルト、携帯ストラップ。最低この5つはいつも体に着いてます。

僕は凄いスペクトロ・マニアなんで、綺麗な石しか使いたくないんです!だから石屋さんに無理いって貸りて家で選ばせてもらってるんです。ペンライトを当ててぐるぐる回して、色々な角度からチェックして一番きれに見えるようにセットしてます。
<スペクトロ・マニア> スペクトロライトマニア
200個借りて100個返す時もあるので、石屋さんにしたら悪いお客さんですね。(笑)
最近はスペクトロライトを探してホームページからオーダー頂いくのが増えてます。
この幻想的な石をもっともっと多くの人に着け欲しいです!
◆ スペクトロライトの動画見れるようにしました!
(windows mediaなどが必要です。mpeg 924k)
◆凉ブランド◆ スペクトロライトを使ったデザイナーズ・シルバー・アクセ(ラブラトライト) 
スペクトロライトを選んでいる風景
スペクトロライトは一つ一つちがう表情をしているので、きれいな石だけを選んで使っています。
スペクトロライトを使った作品をチェーック!!!!
<スペクトロライトのご注意>
スペクトロライトには個性があり、青や緑など色に幅があります。その時々で一番綺麗な石を使っています。ご希望の色に添えない時はご了承ください。
白い筋などなるべく少ない石を使っていますが、結晶になる時に含まれたもので、ヒビやキズではなく天然の証です。


カーネリアンとは?

カーネリアンは広くは石英(水晶など)の仲間で、その中でも一般に「めのう」と呼ばれる石の1種類です。カーネリアンの語源は、果実(karnel)の出来る桜の実(さくらんぼ)の色に似ていることに由来しています。カーネリアンは石のひとつひとつの濃淡がかなり違うので、光がきれいな透明感の強い石を選んで使っています。

能力を十分に発揮させ、失敗や不幸を防いでくれる石といわれています。



ヘマタイトとは?

勝利に導く石
力強い魅力の天然石。自信と勇気をもたらし生命力を
活発にする働きがあるといわれています。