携帯サイトはこちら
◆凉ブランド◆TOPページへ!
シルバーアクセサリー/凉  メンズ
スペーシーなSP シリーズ。スペクトロライトが一杯!
シャープでクール、機械的なインダストリアル・シリーズ
◆凉ブランド◆生命的な曲線のライフ・シリーズ
▼アイテムで探す
リング ペンダント その他
◆凉ブランド◆デザイナーのプロフィール
シルバーアクセサリーの作り方 簡単お手入れ講座も
ニュース & 掲載雑誌
ユーザーさんの生の声が聞けます

◆凉ブランド◆へのメール
取り扱いshop
Link集

miniカタログ希望はこちら






*コラボシルバー*もチェック!
凉ブランドとイラストレーターがコラボしたアクセサリー

携帯サイトはこちら
◆凉ブランド◆ デザイナーズ・シルバー・アクセ・凉・インディーズシルバーブランドブランド

◆かわむら凉◆
 1974年 大阪生まれ。シルバーアクセ◆凉ブランド◆代表。「はいせんす絵本」「シルバーアクセNEXT FILE」「大銀苑」に掲載。伊丹国際クラフト展入選。コラボシルバーがauの携帯サイトで販売される。
アクセデザイナーとしての技術・経験・企画力を、コラボシルバーではプロデューサー的な視点でフル稼働中!

コンセプト
○「生活=ファッション=アクセ」をコンセプトに、毎日使える、質のいい、本質的に美しいファッションアイテムを目指しています。

◆凉ブランド◆ デザイナーズ・シルバー・アクセ・凉ブランド・インディーズシルバーブランドブランド
掲載された雑誌
     
ここから「デザイナー かわむら凉」のインタビューがご覧になれます。

伊丹国際クラフト展に入選した作品です。
このジュエリーコンテストは、すごく個性的で、1メートルのブレスレットがあったり、コンタクトレンズがあったり、紙のペンダントが大賞をとってしまう、ジュエリーの考え自体を変えてしまう位のパワーを持っています。

この作品のコンセプトは、自分を守ったり強く見せるためにトゲを身に着けて、自分を縛り付けてしまった現代人を姿にしました。 腕からチェーンで首にまでつながっています。ここからイメージ写真を真剣に撮るようになりました。

いつも小さいものばっかり作っているけど、こんなバカデカイものもいつも作りたいなーって思ってるんです。知り合いの鉄工所をかしてもらって、何回も通って、黄色いへルメットをかぶって作りました。真夏だったので、すごく汗だくっだたけど、ものすごく楽しかったです。また違うのやりたいです。

◆左の筒に入っているのを着けると、◆中央の画像になります。
「最高のジュエリー」って何かを考えたら、「スマイル」だと思うんです。僕はチワワを飼ってるんですが、抱いてる時にはすごく自然な優しい「スマイル」になると思うんです。
いつでも生き物と一緒に居て、そうなれる装身具を作りました。左の写真の筒には(左から)生きたアリとアリが巣を作って生きれるジェル、真ん中にはエビと藻が入って居てお互いに自然界が出来ています。右の筒には(中央の写真と同じ)空気中の水分で生きる草が入ってます。
着けるとちょうどお腹に生き物が来るので”母”をイメージー゙して[mama lab]と言います。
◆右の作品は夜に映えるジュエリーです。首の辺りのLEDで光ファイバーが光っています。


かわむら 凉 のお気に入り
左の写真は、すごく大切にしてるギターたちです。あまり弾かなくなったのでインテリアになってます。でもたまに友達とセッションして遊んでます。

中央の写真は、壁に掛けてあるマイベストCDです。
ボアダムズ・フィッシュマンズ・マイブラ・ステレオラブ。他には、ビヨーク・カウボーイズジャンキーズ・U2・モグワイ・スーパーカーなど聞いてます。どれもすごく好きで、スペーシーなSPシリーズに影響が出ていますね。

右の写真は、愛犬ちび。流行のちわわですけど、もう10年くらい前から一緒にいます

かわむら 凉 の愛用シリーズ
(左から)携帯を落として壊れてしまってクリップ式のストラップを買いに行ったら、全然ショボイのしかなくって、自分で作ちゃいました。ちゃんとクリップ式になっていてます。

ペンダント(sp−2p)はずっと寝てるときも、風呂でも着けっ放しです。3年くらいずっと。

リング(sp−7)は結婚リングとして着けてます。彼女は細いタイプの(sp−11)を。これも肌身離さず。

ベルトのバックルは、きちっとしたスーツでも使えるようにかなりシンプルに作りました。問い合わせが多いので、商品化のために原型を作ってる途中です。


勝手にベスト10(かわむら凉が勝手にランキングしました。)
1 ダンサ−・インザ・ダーク
この映画、内容的にはどん底なんだけど、やっぱビヨーク最高!何回も見てるから、最初の3分くらいのオーケストラで泣いてしまう。
ビヨークを知らない人にも是非見て欲しいなー オペラハウスのライブDVDは
鳥肌です。買いですよこれ。
2 ヘドウィッグ&アングリー・インチ
「この映画に泣きました。」おすぎの決め台詞みたいだけど。バンドしていた時の熱い気持ちを思い出して、昔に大切な物をなくしてしまったかなーって、涙がでました。
この主人公は、ずっと自分を否定して生きてきて、自分が男なのも否定してきて、でも最後の曲で「あなたは正しい。自分のロックで歌えよ!」って優しくなれた瞬間が感動です!
3 スタルクのイス
前からずーっと欲しくて、欲しくて、欲しくて。「パソコン用に」という理由が出来たんでやっと買いました。世界を股に掛けたデザイナーのものが欲しくて。デザインももちろん好きだけど、そのパワーを分けて貰いたくて。
パソコンには向いてなーと思ってたらマイクロソフトから
マウスが出て買いました。センターがブルーに光る!
4 ヤノベケンジ
日本が世界にほこる現代アーティスト!「トらやん」をシルバーにして見て貰えて、完成度はOKだったんですが、販売にNOが出てしまいました。せっかく作ったのでヤノベさのお父さん(トらやんのお父さんでもある)に紐ネクタイバージョンをプレゼントしました!
そしたら着けてる写真くれたんです!なんてオシャレなお父さん!
http://web.iminet.ac.jp/yanobe/
5 マムチョ
大阪が生んだ、すれすれ変化球イラストレーター。絵もいいんですけど、本人のキャラが素敵。最新の個展に行って久しぶりに会えて話せて、癒しとアートパワーをもらって充電出来ました。
”かえる”の絵を買いました。生まれて初めてちゃんと絵を買いました。
春の新芽を見てる時のわくわく感。

http://funky802.com/art/profile/art67.html
6 カーボーイ・ジャンキーズ
ルーリードのカバーをしてて知りました。
ジャンルで言うとカントリーだけど、触感はアンビエント。
同じ人はあんまり買わない僕が4枚持ってます。
7 ポールヘニングセン 
最近憧れのライトを買いました。
いい明かりに照らされてると、いい仕事出来そうで。
5つの大きなパーツが3本の線で離れてひとつになってる。すごいいい永遠のデザイン。
意外と明るいんですね。もっとムーディーかと思ってた。
8 ボアダムズ
大阪が生んだ、絶妙デットボールユニット。歌も歌詞もない。子供がうれしくて「シャ-イーン」って叫んだときの気持ちよさ。何回もライブ行ったけど、イキマシタ。はやく新作出して欲しい。
デザインするまえに、聞いて踊ってガツーンって脳を刺激してます。
EYEさんに、近所でたまたまお会いして握手してもらいました。感激!!
9 ブライアン・イーノ
アンビエントの父、癒しのお父さん
4曲で70分。教会で鐘が1つ鳴った時の、音が響いて身体に入ってくる心地よさ。
何も足さない、何も弾かない。
*ここに載せてる画像は基本的に無断使用ですので、困る方はお知らせください。



すべてのデザインは”かわむら 凉”のものなので、無断使用はお断りさせて頂きます。
Copyright ryo All right reserved.
Top of this page
◆凉ブランド◆ デザイナーズ・シルバー・アクセ・凉ブランド・インディーズシルバーブランドブランド ◆凉ブランド◆ デザイナーズ・シルバー・アクセ・凉ブランド・インディーズシルバーブランドブランド